コーヒー&ニット IVY 

おはようございます😃

2月後半のイベント情報と3月のお知らせです。

🔹2/23(日)9:00-14:00ならやま日曜はしご市。
つるかまミニ個展最終日!
つるかまさん在廊です😆
ぜひ会いにきてお気に入りの食器をお求めください☕️

🔸2/26 13:00-16:00編み寺in法華寺 

✳️2/29、3/1 10:00-16:00あきたアートクラフト市(さきがけホール)

全国のクラフターさんに会えるチャンス✨
暮らしを彩る逸品多数です。
私はコーヒーのドリンク部門とopal 毛糸のクラフト部門で出店します。opal ニッターズ大集合です📣

☪️3/2-3/29マンスリーイベント第15回震災支援「秋田de Handmade Market 」
東日本大震災の影響で秋田県に避難してきた方達による手作り作品展示販売です。

🔸3/7男鹿ニットカフェ13:00-16:00(男鹿総合観光案内所)

✳️3/8春のリフォームフェア10:00-16:00(秋田拠点センターアルヴェ)
春はリフォームにぴったりの季節です🌸
キッチン周りや水回りのご相談とハンドメイドクラフトで新生活を迎えましょう🍀

✳️3/11東日本大震災9周年行事祈りの灯火2020 13:00-19:00(盛岡歴史文化館)
IVY in盛岡第2弾!
絆タペストリーWSやopal 毛糸製品販売で、これからの震災支援について考えていきましょう。

コーヒー&ニットIVY
秋田市楢山登町3-13
"コーヒー&ニット IVY"のLINE@はじめました!
平成30年5月26日(土)12:00-16:00
「編み寺」 開催します🌸
場所は秋田市旭北寺町1-25
「久遠山 法華寺(くおんざん ほっけじ)」

普段の生活の癒しとして編み物に親しんでいる毎日ですが、集中して編みたい!というときはありませんか?

ご自分の編みかけの作品や挑戦したい作品を持参して、好きなだけ編んで行ってください。
出入り自由です。講座はありませんので、時間にとらわれることなく、疲れたら本堂の仏様に手を合わせて心を落ち着かせるもよし、のんびり庭を眺めるもよし、散歩の出るもよし。

初心者さんもベテランさんも垣根なく、ひたすら編み物を楽しむ空間にしましょう。
当日は副住職の斎藤さんも一緒に参加してくださる予定です♪

参加費 ¥500(飲み物とお菓子付き)

※駐車場に制限があるため、近隣の駐車場又は乗り合わせてお越しください。お子様連れの方は、お絵かきや折り紙などお子様が集中できるものをご持参ください。ゲーム機などはご遠慮ください。編み物はopalに限りません。手ぶらできてもいいように糸と針を用意しています。FacebookやInstagramでも情報発信中です。

お申込みお問い合わせは
コーヒー&ニット IVY
秋田市楢山登町3-13(高畑)
090-2278-8619
月〜金 10:00-17:00
定休日 土日祝
毎月最終日曜日は「ならやま日曜はしご市」(9:00-14:00)

まで。
梅村マルティナKFSアトリエのブログでIVYのイベントを紹介していただきました。
ハーフサイズネックウォーマーとイギリスゴム編みにはまだ空きがあります。興味のある方、お問い合わせくださいm(._.)m

マルティナ部発足!

毎週木曜日はマルティナ部!
梅村マルティナさんの震災支援に感動して、IVYでもKFSの毛糸を扱うことができるようになりました。編んでみなければどんな模様が出てくるかわからないマルティナの糸。みなさんお手持ちの糸を持ち寄って見せ合いっこしましょう🎵

手話カフェしましょ

毎月第2第4金曜日の10:30-12:00は手話カフェを行っています。聾唖の方・健聴者問わず手話でおしゃべりしましょう。自己紹介や生活の中で使える手話からや始めます。聾唖の方、難聴の方、高齢で耳が遠くなってしまった方とのコミュニケーションツールとして今見直されるべき手話をどんどん広めていきましょう。

~アメヤ珈琲のコーヒー豆が買える店~

秋田市楢山の片隅にコーヒー&ニットのお店が出来ました。

コーヒー豆は「自家焙煎珈琲専門店 アメヤ珈琲」のオリジナルブレンド8種類+「IVYオリジナル」ブレンドの全9種類をお買い求め出来ます。

これらのコーヒーは挽き立て淹れたてをハンドドリップしテイクアウトでお楽しみいただけます。

その他、店主手作りニット雑貨販売・コーヒーの出がらしを再利用した有機堆肥の販売・会場レンタルも行います。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

IVYとは・・・

 

IVY(アイヴィー)とは英語で「蔦(つた)」という意味です。

建物や樹木に吸盤でつたっていきどんどん枝葉をのばしていきます。

そのように私もこの店から沢山の人をつたって繋いでいきたいという思いから名付けました。

ヨーロッパでは魔除けの意味もあり,お城につたわせていたようです。

 

偶然にも我が家の家紋も蔦でした。何かしらの縁があるのでしょう・・・